2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.10.25 (Sat)

久々に♪♪

久々にクラージュ日記(^^;
最近のクラージュは、背骨を傷めておりました。
お回りをどこか体をかばうようにしてみせたり、大好きなソファの上に
ジャンプしなかったりとなんだか元気がなくなり、もしや・・・と思いましたが、
自然に治ることもよくあるので、様子を診ていました。
しかし抱っこをせがむクラージュを夫が抱き上げようとしたとき、痛みが走ったのか
「ギャァ===!!」と鳴いたのでこれは深刻かもと急いで動物病院へ行きました。

痛み止めが処方されるのかなぁ~と思ったのですが、
痛み止めをむやみに投与して、更に背骨に負担のかかるような動きをしてしまったら、
治っていない部分に負担がかかり、余計悪化するそうです。
結局獣医師は人間用の市販のグルコサミンを飲ませてくださいと言われました。
量は人間の1日量の1/4か1/2。
この処方にはちょっとビックリでしたが、医師によるとグルコサミンだけは
ワンチャンに飲ましてとても効き目があるサプリなのだそう。
さっそく買ってきてクラージュに飲ませました。
最初は少し多めに1日量の1/2飲ませました。
4日目くらいからかばうような動きがなくなりいつものようにソファにもジャンプしだしました。
10日間この量で飲ませ、その後は1/4量で毎日飲ませるようにしています。
今では何の心配もなく元気満々のクラージュ(笑)
とりあえずホッとしています。

サプリでこんなに早い回復をしてくれるなら、一生飲ませてあげたほうが
良いのかもなぁ~。
さて、そんなこんなでお出かけもしばらく出来なかったクラージュと
久々にお出かけ

怪獣
公園のターザンで独りオオハシャギのクラージュ(笑)

夫に「お前も遊べ!!」といわんばかりに飛びつき、強烈なアピール(爆)
ターザンの縄を持った途端にクラージュが大興奮するので、
そのテンションについていけず飼い主としてはいまや
ターザンでクラージュと遊ぶのはちょっと気が引ける(^^;
結局・・・
スポンサーサイト

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ ジャンル : ペット

EDIT  |  11:30  |  2008.10 日記  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。