2011年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.10.27 (Thu)

渋皮煮&マロンロールケーキ


今年も何とか作れた渋皮煮

PA086137-1_convert_20111023103133.jpg

栗は山まで買いに行くのが恒例だけど、
今年はいけなかったのでスーパーで調達。
それでも結構大振りの栗で満足♪♪

そのまま食べる分て、

PA126144-1_convert_20111023103109.jpg
ココア生地で巻いてロールケーキで楽しみました。

今年はモンブラン作りに挑戦したいと思い、
マロンクリームを購入。
保存用に甘露煮を作っておいたので、
それを使おうかなぁ~。
スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子 ジャンル : グルメ

EDIT  |  12:12  |  お菓子作り  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.23 (Sun)

お弁当№91

PA126139-1_convert_20111023103033.jpg
PA126142-1_convert_20111023103049.jpg
・ごはん      ・はんぺんチーズソテー
・里芋の煮物    ・梅キュウ
・青のり入り玉子焼き・蓮根サラダ

あっさり目のお弁当。
少し涼しくなるとコッテリしたものが食べたくなる。
とっても危険(^m^)

テーマ : お弁当 ジャンル : グルメ

EDIT  |  10:28  |  お弁当  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.23 (Sun)

バターロール№13


旅行から帰ってきて一番にしたかったのはパン作り(^m^)

PA056134-1_convert_20111023101004.jpg

バターロールを作りました。
今回はしっかり卵液塗って焼いたのぉ。
10月頭、近所でバター買おうと思ったら、全く売っていない
またバター不足が始まっていたのねぇ(--;
無塩バター残しておいてヨカッタァ~。

最近はバター不足解消されたよう。
でも安定的にバターが入手できるかわからないので、
クオカで購入しておきました(*^-^*)

テーマ : 手作りパン ジャンル : グルメ

EDIT  |  10:28  |  パン作り  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.23 (Sun)

お弁当№90


我が家に帰ってくれば、
間もなく日常のリズム。

PA056128-1_convert_20111023100916.jpg
PA056129-1_convert_20111023100937.jpg

・煮込みハンバーグ   ・カボチャサラダ 
・ミニトマト      ・インゲンの胡麻和え
・エノキのバターソテー ・ごはん
                   
イギリス旅行の疲れが体からまだ抜けていなかったけれど、
なんだか気分がスッキリしていました(*^-^*)

テーマ : お弁当 ジャンル : グルメ

EDIT  |  10:15  |  お弁当  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.20 (Thu)

イギリス旅行№16


帰国の朝。

P9276086-1_convert_20111020125432.jpg
フロントが水タバコのにおい漂うランカスター・ロンドン。
ココのホテルも良かった。
朝食も美味しかったし♪♪

出発までの時間、ホテル前のケンジントン公園をお散歩。
P9276111-1_convert_20111020123315.jpg

P9276112-1_convert_20111020123340.jpg
犬の散歩をしている人、運動してる人、出勤途中の人などそれぞれの
朝の時間を過ごしておりました。

P9276099-1_convert_20111020123249.jpg
そして公園内のいたるところで見かけたのがこのリス。
可愛いけど結構大きいのぉ(@0@)

P9276098-1_convert_20111020123227.jpg
そしていましたフレブルちゃん
公園に入ったら飼い主さんがリードを外し、
2匹揃って園内へと走っていく♪♪
あぁ~クラージュが恋しくなってきてしまった(^^;

ケンジントン・ガーデンはノーリードでOKなようで、
ワンコたちが自由に走り回っていました。
飼い主さんもワンコもちゃんとマナー守っているところが
さすがイギリスと感じました(*^-^*)
P9276091-1_convert_20111020123136.jpg
ワンコ用汚物入れも完備されている!!
凄い!!日本もこうならないかしらぁ。

そしていよいよ帰国の途。

テーマ : イギリス旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  13:34  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.18 (Tue)

イギリス旅行№15

P9266072-1_convert_20111014192510.jpg
復路も2~3分待ったら電車が来る。
便利だし、わかりやすいし、他国に比べて治安も良い♪♪

P9266071-1_convert_20111014192448.jpg
ピカデリーサーカスは常に人混み。
ホームから地上へと上がるエレベーターは3回目でやっと乗れた(^^;

P9276074-1_convert_20111018121509.jpg
余った時間を利用してもう一つの目的、スーパーに行ってみる。
ココのエコバックをゲットしたかったのぉ。
無事ゲットできて一安心。
どの国行ってもスーパーは面白い。
その国の生活感が垣間見えるので(^m^)
ここは中心地だからか、太巻きとかサンドイッチとかパスタとか、
お惣菜が結構充実していました。

楽しい自由時間はあっという間に終わり、ツアー最後の夕食へ。

テーマ : イギリス旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  12:23  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.18 (Tue)

イギリス旅行№14

P9266054-1_convert_20111014191907.jpg
コヴェント・ガーデン
マーケットでお買いものしてみたくて行ってみました。

でもまずはお目当てのお店に行ってみる♪♪
P9266053-1_convert_20111014191838.jpg
キャスキッドソン♪♪
品数豊富だし、日本で購入するより半額で買える物もある。
あれこれ色々買いたかったけど、時間がない
焦りながらもこれだけは欲しいと思うものを購入。
ココは端から端までじっくり観たかったぁ~(≧▽≦)
未だにあれも欲しかった、これも欲しかったと後悔(笑)

キャスキッドソンでのお買い物の後は本題のマーケットへ♪♪

P9266057-1_convert_20111014191932.jpg
マーケット前の広場では何か芸事が行われていまして、
人だかりができてました。

P9266058-1_convert_20111014192005.jpg
アップルマーケット

テーマ : イギリス旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  12:02  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.15 (Sat)

イギリス旅行№13

ロンドン市内観光の続き♪♪
P9265997-1_convert_20111013111314.jpg
テムズ川にかかるタワー・ブリッジ
上部に展望台があって、歩けるようになっているらしい。

タワーブリッジ周辺エリアは近代的な建物が多い。
P9266001-1_convert_20111013111340.jpg
手前の芋虫のような卵のような形の建物はシティ・ホール。
ロンドン市庁舎。
古い建物の方が好きな私には、
この建物の良さがわからなかった(^^;

奥のアーモンド形の建物はスイス・リ本社ビル
これバルセロナでも見たような・・・

P9266006-1_convert_20111013111409.jpg
大堂の観光スポット大英博物館。
ギリシア神殿そっくりの外観。

P9266010-1_convert_20111014191530.jpg
中のホールはこんな感じ

広い、広~い館内を美味しいところだけササッとガイド(^m^)
こういうのってガイドがいないと困るから絶対観に行かないよねぇ。
何を観たらよいのか、どこが凄いのか、さっばりだもの(笑)
長くなるので、興味のあったところだけ少し紹介♪♪
P9266020-1_convert_20111013111522.jpg
ミイラの作り方を展示しているコーナーが、
とっても興味津々でした。
ミイラ化した実物の遺体が何体かあって、
ミイラを入れるこの箱のデザインも凄かった。
箱の中にまで絵が描かれているのぉ!!
写真は子供用の箱。

各国の貴重な品々があり、
中にはどうやって運んできたのかと驚くものものありました。
これだけのものを収集してきたUK。
国の大きさに改めて驚きました。

ツアーでのロンドン観光はここまで。
ランチは個人でとることになっていたので、
ロンドン三越で買い物して、ランチも済ませる。
P9266042-1_convert_20111013111608.jpg
3人ともに同じもので刺身定食。
ご飯は外米らしく美味しくないけど、
それでもご飯に植えていた母たちは嬉しそうに食べてました♪♪
お刺身は美味でした(*^-^*)
久々の煮物もおいしかったなぁ~。


そして楽しみだった自由行動の時間を満喫!!

テーマ : イギリス旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  14:28  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.13 (Thu)

イギリス旅行№12

5日目の夕食
P9265941-1_convert_20111013102719.jpg
コヴェントガーデン近くのお店で♪♪

P9265944-1_convert_20111013102820.jpg
ちょっとスパイシーなトマトスープ

P9265945-1_convert_20111013102848.jpg
ロンドンのビールも飲んでみる。
すっごいライト!!
もう少し苦味が欲しかったなぁ(*^-^*)

P9265947-1_convert_20111013102921.jpg
チキンソテー

P9265948-1_convert_20111013102939.jpg
ダリオール・オ・ショコラ
中にもたっぷりチョコレートクリーム入ってたぁ
美味しいけど、ちょっと甘すぎ(≧_≦)
ツアーの人みんなほとんど手つけてなかったよぉ(^^;

なんか個々のお店は居心地良かったぁ!!
皆お食事しながら沢山おしゃべりしてたし♪♪

食後ホテルまでの車中、夜の街を眺める。
P9265950-1_convert_20111013103002.jpg
人混みも消えて、なんとなくミステリアスな雰囲気
ホームズとワトソンがどこからともなく歩いてきそう(^m^)

P9265953-1_convert_20111013103026.jpg
夜に見る2階建てバス。
ハリーポッターが夜、乗り込んだ怪しげなバスを思い出しました。

ロンドンは大都市にしては治安がよさそうだけど、
個人では夜の街を歩くのはやっぱり怖くてできないねぇ(^^;

明日はロンドン観光&自由行動の時間がある♪♪

テーマ : イギリス旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  11:40  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.12 (Wed)

イギリス旅行№11

P9255901-1_convert_20111012141504.jpg
ストーンヘンジを観光。
大平原にポツンとあるイメージはその通りだが、
かなり人工的に周囲を管理しており、
鬼押し出し園のような感じで歩くルートが決まっていました。
ロンドンに近くなったからか、休日だったからか、
観光客でかなり混雑
人ができるだけ映らないようにするのには
一工夫必要です!!
ストーヘンジ周囲をぐるっと回りながらガイド音声を聞く。
はっきり言って石が貴重だとか相当古いということ以外は理解不能(^^;
添乗員さんも
「解説書を読んでますけど、何言っているのかわからないで読んでます。」って(笑)

P9255913-1_convert_20111012141533.jpg
雲間から太陽光が差すと、とても神秘的。

さて、お楽しみのロンドンへ移動
P9265917-1_convert_20111012141614.jpg

P9265919-1_convert_20111012141630.jpg
P9265922-1_convert_20111012141647.jpg
いよいよロンドン市内に入るという頃になると、この混みよう
まるで首都高いや、それ以上かぁ~。

ロンドン市内にはいると、、、

テーマ : イギリス旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  14:48  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.12 (Wed)

イギリス旅行№10


5日目の昼食。
P9255859-1_convert_20111012132535.jpg
マナーハウスでアフタヌーンティー

P9255837-1_convert_20111012132128.jpg

P9255840-1_convert_20111012132153.jpg
P9255842-1_convert_20111012132215.jpg
P9255843-1_convert_20111012132241.jpg
1テーブル11名でシェア。
味は良かったけど、すごいこのガサツは!!(^m^)
どんなに人数が多いからって、こんな適当な配置ありえない。
これをマナーハウスで出してしまったら、
品位を疑われるよねぇ。

P9255836-1_convert_20111012132059.jpg
エントランスホール。
P9255847-1_convert_20111012132304.jpg
バーラウンジ。
P9255856-1_convert_20111012132504.jpg
庭園も素晴らしい。
さすがマナーハウスですねぇ。

P9255849-1_convert_20111012132348.jpg
今日は私たちのツアーの後、地元の人が集まっての会合があるようで、
従業員の方々はみなさんテンパってました(--;

箱が凄くても中身が伴ってないとねぇ~。
おもてなしの心を勉強しなおしていただきたいわぁ。

でも、みんなでお話ししながらの一時は
楽しかったです(*^-^*)
甘いものもいっぱい食べたし♪♪

テーマ : イギリス旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  14:03  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.09 (Sun)

イギリス旅行№9

コッツウォルズ地方、はちみつ色の家々が並ぶ美しい村、バイブリーに到着。

P9255808_convert_20111009122439.jpg
壁いっぱいに絡まるツタが印象的なスワンホテル。

P9255826-1_convert_20111009122522.jpg
100年以上の歴史のあるイングランド最古のトラウト・ファーム。
広大な敷地のマスの養殖所。
カフェが併設されており、季節によってはここでマス料理が食べられるとか。

P9255785-1_convert_20111009122234.jpg
14世紀の家並みがそのまま残ったアーリントン・ロウ。
もとは羊小屋。
17世紀頃から毛織物工房兼住居として使われ始めたとか。
現在も村人が住み、抽選でここに住む権利を獲得する程の人気だそう。

P9255787-1_convert_20111009122300.jpg
美しい村を穏やかに流れるコルン川。
水が綺麗なようでカワセミなど、珍しい生物もいるようです。

テーマ : イギリス旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  13:15  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.09 (Sun)

イギリス旅行№8

4日目のお宿はマナーハウス。
P9255762-1_convert_20111009113634.jpg
大型車もゆったりと回れるロータリーと正面玄関
マナーハウスとは中世ヨーロッパにおける荘園(マナー)を
貴族等が建設した邸宅。

むかしの古いお屋敷に泊まれるなんて
今回の旅で一番楽しみだったホテル。
P9255756-1_convert_20111009114306.jpg
中庭から見た風景。
P9255757-1_convert_20111009114341.jpg
窓の形も面白い。

P9255760-1_convert_20111009113718.jpg
ちょうど私たちが到着したころ結婚式がひと段落したところで、
ドレス姿の方々とこんな感じの新郎新婦さんが外で休憩しておりました(*^-^*)
こんなホテルで身内でこじんまりと結婚式なんて、素敵だわぁ~~~

P9255758_convert_20111009113754.jpg
ダイニングも品のある重厚な感じで、落ち着く雰囲気。
客室もゆったりとくつろげる広さでお風呂もリッチでゆっくりとくつろげました。
マナーハウスでゆったりとした夜を過ごしたくて顔パックなど、
リラックスグッズを持って行って正解!!
長風呂も楽しめました
さて今晩のお食事

テーマ : イギリス旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  12:28  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.06 (Thu)

イギリス旅行№7


ハワースからストラトフォード・アポン・エイボンへ移動
途中ランチタイムをとる
P9245714-1_convert_20111006110924.jpg
ランチタイムはなんとウエッジウッドの工場内
だけど工場見学は予定になく、純粋にランチを食べるだけ。

ランチよりウエッジウッドに興味津々のご婦人方は
さっさとランチを済ませ時間制限中になんとか購入しようと必死(笑)

お皿に興味はあるけど高価なものを割ってしまうのおそれ、
購入に興味のないワタクシはゆっくりランチを楽しむ(^m^)

P9245715-1_convert_20111006110957.jpg
さっぱり、さっぱりなトマトスープ

P9245717-1_convert_20111006111038.jpg
イギリス名物、フィッシュ&チップス
なのでやっぱりビールを♪♪
グリンピースを残す人が結構いたなぁ~。
私はこのグリンピース、ホクホクしてなくて好きだった。

P9245716-1_convert_20111006111020.jpg
瓶ビールを飲んでみた。
あっさりと軽いお味。

P9245718-1_convert_20111006111100.jpg
最後はフルーツカクテル。
秋頃なのに毎日のように食べるイチゴ。
イギリスでイチゴってどのくらいの期間とれるのかしらぁ~?
日本のものと違い、酸味が強いけど本来の味がして美味しかった。

P9245719-1_convert_20111006111118.jpg
陶芸教室に通っていた事がある私は、買い物より
作業場をのぞいてみたかった。

午後はシェイクスピアの生家を観光。
P9255721-1_convert_20111006113006.jpg
ストラトフォード、シェイクスピアの生家がある通りは
今ではにぎやかな商店街。
この日はちょうどイタリアンフェスティバルが開催されており、
沢山の訪問客がいて、とってもにぎやかでした。

テーマ : イギリス旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  12:05  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.06 (Thu)

イギリス旅行№6

3日目の夕食
P9245678-1_convert_20111006103329.jpg
ナントまぁ~ムーディーな色合いの食堂なんでしょう(^m^)
コレでごはん写真とっても美味しく映らない(ーー;
こんな証明なので、カラーバランスを変えました。

P9245679-1_convert_20111006102357.jpg
叔母と一緒に湖水地方の地ビールを頂くことに。
パンチの利いた苦味だが後味すっきりで美味しかったよぉ。

P9245680-1_convert_20111006102333.jpg
サラダと
P9245682-1_convert_20111006102416.jpg
豚ステーキ
これはかなり硬かったぁ~(>_<)
全部食べたかったけどあまりの硬さに顎が勝てず、
少し残しちゃった。

P9245683-1_convert_20111006102441.jpg
タルトはあっさりしていた美味しかったん(*^-^*)

翌日4日目はハワース散策
P9245689-1_convert_20111006102542.jpg
英文学の聖地と言われ、「嵐が丘」の作家ブロンテ姉妹の故郷。
今はブロンテ姉妹の博物館となっているこの建物は牧師館だったそう。
父がパトリック牧師だった。

P9245699_convert_20111006102715.jpg
ココのパブはブロンテ姉妹の兄弟ブラウンエルがよく通っていたパブだってさ。
雰囲気よさそうねぇ♪♪

P9245694-1_convert_20111006102609.jpg
小さな店やコテージが並ぶハワースの商店街。

テーマ : イギリス旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  10:42  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.05 (Wed)

イギリス旅行№5

お次はウィンダミアを目指します。
L&H鉄道でハーヴァースウエイト駅からレイクサイド駅へ
P9235593-1_convert_20111005120329.jpg
P9235608-1_convert_20111005120445.jpg
レトロな内装♪♪
P9235602-1_convert_20111005120351.jpg
車窓から観た駅。
花が飾られていたり、トーマスの看板があったりとメルヘンでした
男の子が好きそうなスポットねっ(*^-^*)

P9235620-1_convert_20111005120601.jpg
この細長い湖を渡るの。

P9235619-1_convert_20111005120521.jpg
駅のすぐ隣にウィンダミア行きのフェリーがお待ちかね♪♪

P9245643-1_convert_20111005120645.jpg
遊覧時間は40分。
気持ちがいいので、屋外の最上階で景色を楽しみました。

P9245647-1_convert_20111005120700.jpg
ゴールデン2匹とグレイハウンド?も一緒だった!!
大人しく乗船していました。

ウィンダミア到着♪♪

テーマ : イギリス旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  13:39  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.05 (Wed)

イギリス旅行№4

3日目、午前中はスコットランドを後に大移動 
湖水地方まで南下、約4時間222㎞のドライブでした。
P9235537-1_convert_20111005115606.jpg
ドライブ中はずっとこの風景(^m^)
黒や灰色の羊もいるのねぇ~
牛のいる牧場もありましたよぉ♪♪

木々が茂ってきて山が見えてきた頃。
P9235541-1_convert_20111005115628.jpg
湖も見え始めてきました。

いくつもの湖が点在する湖水地方でまずはランチタイム
P9235546-1_convert_20111005115657.jpg
鶏のパテと玉ねぎの酢漬け

P9235548-1_convert_20111005115722.jpg
マスのムニエル

P9235552-1_convert_20111005115746.jpg
デザートはリンゴの甘煮とバニラアイス。

鶏のパテは母も叔母も食べられず(^^;
私はこの手のものは大好きなのでペロッと(^m^)
そして叔母のも少しいただいちゃったぁ。

マスのムニエルは脂っこくなくて、
どちらかというと素焼きしたような感じで食べやすかった。

デザートはあっさりしていたので皆さん完食(笑)

食後は詩人ワーズワースのの庭を見学
P9235554-1_convert_20111005115805.jpg

P9235566-1_convert_20111005115932.jpg
P9235561-1_convert_20111005115830.jpg
P9235568-1_convert_20111005115953.jpg
P9235571-1_convert_20111005120017.jpg

テーマ : イギリス旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  12:47  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.04 (Tue)

イギリス旅行№3

P9225433-1_convert_20111004164432.jpg
セント・アンドリュース大聖堂の司教の住宅兼守護要塞だった
セント・アンドリュース城。
お城にいる赤いマントの方々は
セント・アンドリュース大学の学生さん。
卒業式だったのか赤いマントを着て記念撮影してました。
そして、、、
P9225444-1_convert_20111004164407.jpg
セント・アンドリュース大聖堂。
ともに12世紀に建てられたものですが、
度重なるイングランドとの戦争と16世紀の宗教改革で崩壊し、
この様な姿で残っているのだそう。

P9225451-1_convert_20111004164506.jpg
でもお墓は整然としていました。

この二つの建物の前は海。
かなり風も強く、厳しい自然の中にあるのがまた一層
スコットランドの悲しみを感じさせる場所でした。

そしてお次の観光スポットへ
P9235472-1_convert_20111004164604.jpg
ゴルフ好きの人が大興奮だった
セントアンドリュースのオールドコース
ココもまたすぐわきは海で、自然厳しい場所。
この日も風がとても強く吹き、とても寒かった。

静かにゴルフ縁の建物等の説明を受け、コースに少し入って観光。
P9235477-1_convert_20111004164624.jpg
ゴルフを楽しんでいる方のご迷惑にならないように拝見。
地獄のバンカーから出すのは大変そうでした

スコットランドの観光はここで終わり。
そして夕食は・・・

テーマ : イギリス旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  17:45  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.04 (Tue)

イギリス旅行 №2

最初の観光は、ホリールード宮殿(ルネサンス様式)
P9225312-1_convert_20111003112718.jpg
今でも正式な皇居として公式行事等で使用されているため、門外からの観光。
イギリス王室が今でも利用している皇居は3つ。
ウインザー、ホリールードー、バッキンガムだそう。

P9225315-1_convert_20111003112743.jpg
宮殿の一部の壁に記されていたスコットランド王家の紋章。
ユニコーンが使われているのが特徴だとか。

P9225325-1_convert_20111003112810.jpg
エジンバラの高台、キャッスルロックという岩山に建つエジンバラ城
16世紀前に建てられたものとされる。
中には12世紀に建てられたセント・マーガレットの礼拝堂もある。
P9225329-1_convert_20111004104112.jpg
エジンバラ城の入場券。
裏側にはお城縁の数字や絵、模様が印刷されていました。
いったいどのくらいの種類があるのでしょうねぇ。

P9225336-1_convert_20111004105420.jpg
お城に記された、王冠と剣と杓
クロムウエルから守った大切な三点。
城内にその貴重な三点が展示されていて
観覧してきましたが、号名で貴重な材質を
ふんだんに使われた3点はとても美しかったです

P9225338-1_convert_20111004105454.jpg
エジンバラ城 城壁に描かれている紋章
赤いライオンはウイリアムの象徴だとか。

P9225341-1_convert_20111004105520.jpg
城内の暖炉上に描かれた紋章には、イングランドとスコットランドの国旗が
描かれている。
メアリー女王(スコットランド)がエドワード6世(イングランド)と婚約した印?

建物はいくつかあり、今でも軍隊の本部として使われているそう。
城内の教会には第1次、2次大戦で亡くなった戦士たちの慰霊堂もありました。

P9225383-1_convert_20111004104215.jpg
エジンバラ城を観て、
イギリスはあくまでもUKであって一つの国ではないことが
こういう歴史を見てもはっきりとわかりました。
4国は法までも違うそうです。

テーマ : イギリス旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  11:04  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.03 (Mon)

イギリス旅行 №1


今回のイギリスの旅は母と叔母と3人とツアーに参加。
母が一番海外旅行慣れているが、一番心配。
忘れ物はするし、方向音痴だし・・・(^m^)
とりあえず母が迷子にならないようにだけ、気を配らなくては!!

成田から約12時間半の空の旅を終え、ヒースローに到着!!

P9225278-1_convert_20111003101523.jpg
真摯でセンスの良い制服に身を包んだオジサマにお出迎えされました(^m^)

乗り換えのため4時間ほどヒースローで待機。
空港内をショッピングし、腹ごしらえ。
P9225281-1_convert_20111003111455.jpg
色々な種類のサンドイッチがずらりと並ぶ
しかもどれも美味しそうだったぁ♪♪

P9225279-1_convert_20111003111436.jpg
中でも美味しそうだったのがこのサーモンとクリームチーズのサンド。
サーモンが日本のものより分厚くて美味(≧▽≦)
余計な味付けが付いておらず、食材そのものの味で食べる感じ。
以前トランジットで利用したイギリスのイメージとは大分違い驚いた★=
飲み物は当然紅茶(^m^)



P9225282-1_convert_20111003111525.jpg
4時間も待つのかと、思っていたが、手続きしたり、サンドイッチ食べてたり、
ウインドウショッピングしてたらあっという間に時が過ぎていく(笑)

スコットランドはエジンバラのホテルに到着したのは夜中12時
P9225284-1_convert_20111003111551.jpg
人気もまばら。



テーマ : イギリス旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  11:54  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.03 (Mon)

イギリス土産

イギリスのお土産、色々な人へのお土産がどっさり(^m^)

P9306123-1_convert_20111003101559.jpg
多いので、ざっくりと紹介。

スコットランドで購入したテディベアは姪のお土産。
スコットランドは1日目に行った場所でした。
これからもっとかわいいベアに出会うだろうと思っていたのですが、
スコットランドの国旗が足に入っているのと、
スコットランド兵の衣装にバグパイプが珍しかったのと、
顔が可愛く、肌触りも良かったので購入。
結局これ以上に可愛いと思えるものがなかった(^^;
買っておいてよかった(*^。^*)
姪が喜んでくれる姿が見たいものです(^m^)

テディベアの周囲にあるのと、下のベージュに花柄のカバンは
キャスキッドソンで購入。
どれも日本での購入より断然安く、品数も豊富でした。
絶対に購入しようと決めていたのが、良い香りのするハンドクリーム。
女性用のお土産に是非と思っていた一品。
テスターで香りを確認したけど、やっぱりよい香りでした♪♪

あとはペーペーナプキン、ポーチ、布バッグ。

紅茶はロンドン三越でまとめて購入。
色々なブランドの紅茶が短時間でそろうので便利でした。
ジャムと敏感肌やアレルギーのある人も使える石鹸(四角い鼠色のもの)
もロンドン三越で購入。

そして香りのよい石鹸(紫の完の下)と同じ会社のハンドクリーム
これはハワースで購入したもの。
香料の良さと昔は薬局だったと聞いて購入。

大英博物館で若い外人さんが持っていたエコバック
ロゴがなんかかっこよかったので、男子に良いかもと
弟にお土産。

テントウムシのエコバッグは「テスコ」というスーパーのエコバッグ。
麻でできていて可愛い♪♪

テーマ : イギリス旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  10:35  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.01 (Sat)

ピザ


P9175253-1_convert_20111001123341.jpg
私がいない間の夫の朝ご飯。
サラミとアスパラとオリーブは入れて欲しいというので、
ご要望通りに♪♪

具材は赤ピーマン、アスパラ、ブラックオリーブ、ベーコン、サラミ。
これを8等分にして冷凍。

これとミートソースを作っておいて冷凍しておきました。
ピザが珍しく2カット残っていたけど、
あとはすっからかん。
作ったかいがあります(笑)

テーマ : 手作りパン ジャンル : グルメ

EDIT  |  12:39  |  手作りPIZZA  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.01 (Sat)

ルピシア グランマルシェ


旅に行く前日、ルピシアのグランマルシェに行ってきました。

P9185254-1_convert_20111001121414.jpg
いつか夫と行きたいねぇと言っていたこのイベント。
やっと行けたぁ

クッキーとミニ紅茶缶2種と紅茶缶携帯用カバーを
頂きました。
色々な紅茶があったけど、どれも美味しかったなぁ~。
チャイの実演もためになった。
チャイ好きの夫も真剣に作り方を見ていたので、
今度は自分で作りたがるかなぁ~(^m^)

ご当地紅茶がきになったけど、午後から行ったので、
飲んでみたい紅茶はほとんど売り切れ(--;
午前中から行くべきだった。。。
次の機会には午前中から参加しよう。

テーマ : 紅茶、日本茶、中国茶、、ハーブティー ジャンル : グルメ

EDIT  |  12:32  |  美味しーいもの  |  CM(0)  |  Top↑

2011.10.01 (Sat)

遅咲きの朝顔


お久しぶりです。
1週間ほどイギリスへ旅行しておりました

旅行に行く間際、やっと咲いた朝顔
P9195257-1_convert_20111001121336.jpg
花を見ずに終わってしまうかと思うほど、葉をダニにやられ、
なかなか花をつけてくれなかったの。

何とか蕾を付け、咲き始めたところで一週間家を空けるとは(^^;
まぁ~一厘でも綺麗な花を見れて幸せと思おう(^m^)
夫は次々と咲く朝顔が観られてようなので、良かったわぁ。
男の人だってきっと綺麗な花をみたら少しは癒されるでしょうし♪♪

無事帰宅後の今、朝顔はまだ次から次へと咲き続けています。
このスカイブルーは西洋朝顔だけど、色が綺麗なのが気に入って
梅雨頃に苗を購入しました。
気に入ったので来年も育てたいなぁ~。

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

EDIT  |  12:22  |  コンテナガーデン  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。