2012年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.10.30 (Tue)

カナダのお土産

カナダのお土産。

P9258687・搾シ狙convert_20121030103906
メープルシロップは面白くないので、
メープルシュガー、メープルキャラメル、メープルクッキーを
買ってみました。

スポンサーサイト

テーマ : お土産・特産品 ジャンル : 旅行

EDIT  |  10:53  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.28 (Sun)

渋皮煮、マロンロール、マロンペースト


山で買ってきた栗でお菓子作り♪♪

PA028746-1_convert_20121028114306.jpg
まずは渋皮煮を500g
今回は鬼皮が凄く剥きやすかったので殆んど傷がつかなかった。
このまま食べて、あとはお菓子作りようと保存用と分けました。

それとマロンペースト

テーマ : 手作りお菓子 ジャンル : グルメ

EDIT  |  11:54  |  お菓子作り  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.28 (Sun)

栗ごはん&秋刀魚の塩焼き


栗を購入して早速作るのはやっぱり栗ごはん(^m^)

PA018740-1_convert_20121028114238.jpg
今年は栗の皮むきがなんか楽だったぁ~。
そして今年も甘くて美味しかったです(*^~^*)

PA058748-1_convert_20121028114402.jpg
この日のおかず。
秋刀魚の塩焼き、大根と明太子のサラダ、
冷奴、豆腐とわかめの味噌汁でした。

この時期夫が「また」って言うほど、
秋刀魚を食べます(笑)
刺身もね秋刀魚選んでしまうのぉ。
刺身も美味しいけど塩焼きを大根おろしとスダチで食べるのが
一番好き(≧▽≦)
今年は価格もずっと安定していたので
お財布心配せずにたくさん食べられました。

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

EDIT  |  11:53  |  ご飯  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.28 (Sun)

栗、栗、栗♪♪


9月末に栗を買いに山までドライブしてきました
P9308702-1_convert_20121028111931.jpg

この日は台風が近づいていてあいにくの雨
クラージュと散策したかったけど少ししかできなかったぁ~。。。

P9308696-1_convert_20121028111848.jpg
首を垂れる金色に輝く稲穂&紅色の彼岸花が秋を感じさせてくれます

P9308697-1_convert_20121028111909.jpg
稲穂の奥に真っ白い花が一面。
蕎麦の花のようです。

P9308692-1_convert_20121028111827.jpg
ハイ!!目的の栗は今年も沢山収穫されてる(^m^)

P9308691-1_convert_20121028111742.jpg
栗の大きさを選分けしているところ。
地元の人は毎年この時期忙しいのでしょうねぇ~。
今年は銀寄の一番多きサイズを2㎏ゲット!!
栗ごはん♪♪渋皮煮♪♪モンブラン♪♪
あ~楽しみ(*^-^*)



テーマ : 日々のできごと ジャンル : ライフ

EDIT  |  11:40  |  2012.09 日記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.27 (Sat)

カナダ旅行№20

グランビル・アイランド内にあるパン屋さんでお買物♪♪

P9218616-1_convert_20121027163314.jpg
無添加、無漂白のこだわりあるパンで美味しいという情報。

P9218615-1_convert_20121027163245.jpg

P9218614-1_convert_20121027163142.jpg
デザートも買いたかったなぁ~。

P9218657-1_convert_20121027163737.jpg
購入したビールはコレ。
青があっさりしていて、赤いほうが甘みがあった。
母は青が好み、私は赤が好み(*^-^*)

P9218658-1_convert_20121027163827.jpg
ファーマーズマーケットで買った果物と、
グランビル・アイランドで買ったサラダ、ハム、パン。
どれも美味しかったぁ~。

テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  17:25  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.27 (Sat)

カナダ旅行№19

スタンレーパーク内、トーテムポール・パーク

P9218583-1_convert_20121027123252.jpg
7つのトーテムポールは、それぞれ異なる部族によって作られたそうです。
各部族を象徴するシャチや熊、人などが刻まれているんだって。

P9218587-1_convert_20121026113818.jpg
トーテムポールパーク前に広がる景色。
ランチをしたところ、バンクーバー冬季オリンピックの聖火台などがあった方面。
左側テントが連なったような建物はカナダプレイス。
1986年のバンクーバー万博でカナダ政府館として使われました。
現在は国際会議場やイベント会場として利用。

P9218603-1_convert_20121027123501.jpg
ライオンズゲートプリッジ。
1938年に開通。
全長は1.5kmもある。
名前の由来となったライオンが橋の両側に♪♪

P9218608-1_convert_20121027123626.jpg
スタンレーパークを抜けて住宅街らしきところを通過。
変なおじさんモニュメントがいっぱい(笑)

P9218606-1_convert_20121026113905.jpg
ビーチになっているようで、日光浴をしているひとがいました。
近所に人が遊びに来ているような日常を感じられました。

P9218612-1_convert_20121027123707.jpg
橋(グランビル・ブリッジ)の下の黄色い建物があるあたりがグランビル・アイランド。
食材やデリ、市場、レストラン、ギャラリー、雑貨屋、ホテルと
色々なものがある場所。
この日の夕食をここで調達する♪♪

テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  12:57  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.27 (Sat)

カナダ旅行№18

P9218560-1_convert_20121026105100.jpg
カナダの信号黄色なのね。

P9218580-1_convert_20121026113710.jpg
バンクーバーコンベンションセンター。
その前にあるのが、
P9218578-1_convert_20121026114305.jpg
バンクーバー冬季オリンピックの時の聖火台。

P9218554-1_convert_20121026113304.jpg
そしてその斜め後ろにシャチ?の像。

P9218558-1_convert_20121026113228.jpg
海の向こうはノースバンクーバーの街並み。

P9218546-1_convert_20121026105012.jpg
ランチ場所は中華レストランの麒麟。

テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  12:06  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.26 (Fri)

カナダ旅行№17


6日目はいよいよバンクーバーを目指す。

P9218493-1_convert_20121026102602.jpg
途中メリットとホープでトイレ休憩。

P9218494-1_convert_20121026102629.jpg
乾燥地帯かな?
何もない広大な土地。
P9218497-1_convert_20121026104548.jpg
先日山火事が起きたのだそう。
自然に起こる山火事、旅行中何度か見ました。
しかし広大な土地、気が付くのに時間がかかるようで、
火消が大変なようです。

P9218498-1_convert_20121026104633.jpg

P9218505-1_convert_20121026104615.jpg
メリット到着!!

テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  11:07  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.24 (Wed)

カナダ旅行 №16

5日目ケローナへ向かう途中、川のように南北に長いオカナガン湖の周辺にある
カナダ有数のワインの生産地へ観光。
P9208439-1_convert_20121023185226.jpg

P9208437-1_convert_20121023185149.jpg
立ち寄ったワイナリーはサマーヒル・ピラミッド。


従業員でワイン製造に携わっている日本人から説明を受け、試飲させていただきました。

P9208447-1_convert_20121023185256.jpg
この土地は寒暖の差が激しく、日照時間が長いことからブドウ栽培に適しているのだそう。
アイスワインが作られているとても貴重が地域。
赤と白のワインをしいんして、赤は軽くて私好みじゃなかったなぁ~。
白は同じくアイスワインが作られているドイツのワインやフランケンワイン(オーストリア)に近く
感じました。
それよりもちょっと甘みが強いかなぁ。
白が美味しいと感じたので、購入。
このワインなら夫も好みそうです♪♪

夕方ケロウナに到着!!
オカナガン湖沿いにあるシティ公園を散策。
P9208466-1_convert_20121023185428.jpg
この地域はカナダ国内有数のサマーリゾート。
またリタイヤした人々が集まる町だそうで、湖に浮かぶヨットの漢字からしても、
ゆったりとしたバカンスの雰囲気満載でした(*^-^*)

P9208458-1_convert_20121023185357.jpg
相変わらず日差しが強い。

5日目の観光はここで終了。
ホテルに入りそして夕食

テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  23:13  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.23 (Tue)

カナダ旅行 №15

5日目エメラルド湖観光後移動途中でトイレ休憩に寄った
グレーシャー国立公園内のロジャース・パス・ディスカバリーセンター
(Rogers Pass Discovery Center)。
3日目にも寄った場所だが、展示室を観ていなかったのぉ。

地形の説明や剥製?の動物などが見られました。
特徴的な動物を少し紹介。
P9208363-1_convert_20121023184422.jpg
マウンテンゴート。
高山の急な斜面に生息しているそう。

P9208365-1_convert_20121023184525.jpg
クーガー(ピューマ)。
低山帯から亜高山帯に生息。
カナダにピューマが生息していたとは知らなかった。

P9208367-1_convert_20121023184457.jpg
コヨーテ。
カナディアンロッキーの山林や草地に生息。
カナディアンロッキーからアメリカに移動するとすぐに殺されてしまうので
どんどん少なくなってしまうんだって。
自然と人間社会の住み分け、カナダのようにうまくいかないものかしら~。

昼食タイムでマウントレベルストーク国立公園に到着!!
早速おひるごはん♪♪(*^-^*)♪♪
P9208372-1_convert_20121023184555.jpg
この日は和食のお弁当。
美味しい空気の中綺麗な緑を観ながら食べるお弁当は妙に美味しくって、
あっという間に完食しちゃいました(笑)

食後の運動(^m^)
P9208373-1_convert_20121023184627.jpg
マウントシダートレイルを散策。
30分程トレイルの敷かれた森林の中を歩けるようになっている。

P9208382-1_convert_20121023184655.jpg
ゲッーーーーー!!!熊が木登りしてるじゃない
なんだか急に怖くなってきてしまった“(≧_≦)”

P9208384-1_convert_20121023184721.jpg
急いで森林の神秘的な感じを撮って、
さっさと戻ってしまいました(^^;>”

テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  18:57  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.22 (Mon)

カナダ旅行 №14

5日目の朝
P9198263-1_convert_20121022125451.jpg
ホテルから見たカスケード山。
この日もいいお天気♪♪

P9198269-1_convert_20121022125545.jpg
あっ!!ロッキー・マウンテニア号。
バンクーバーからカナディアンロッキー間を走る
豪華観光列車。
列車の旅も楽しそう~♪♪

P9208273-1_convert_20121022125643.jpg
キャッスルマウンテンとボウ川もコレで見納めねぇ。

5日目最初の観光スポットは
P9208291-1_convert_20121022130313.jpg
ナチュラルブリッヂ(ヨーホー国立公園内)
川はキッキングホース川。
大昔は岩盤の上から滝のように流れ落ちていました。
しかし石灰層の弱い部分を徐々に侵食していき、
岩盤をトンネル状に七を開けて今に至っているそう。
青白い川の色がまた神秘的でした。

ナチュラルブリッジの上からのぞくと、、、
P9208299-1_convert_20121022130342.jpg
すごい勢いの流れ
塀も鎖も何もないから好きなところまで近づけるけれど、
水量が半端なくて怖かった(^^;

テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  13:07  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.19 (Fri)

カナダ旅行 №13


4日目最後の観光はボウ湖(バンフ国立公園内)。

P9198214-1_convert_20121016093926.jpg
ボウ氷河の融け水が堰き止められてできた湖。
この独特の色の変化が美しい

P9198227-1_convert_20121016093954.jpg
そして秋色に変化した草とのコントラストも良いですねぇ(*^-^*)

観光を終え、再びバンフの街へと戻って自由行動♪♪
奥に見える山はカスケード山(標高2998m)。
P9198237-1_convert_20121019170014.jpg
4日目は夕食の調達をしなくてはならない!!

P9198243-1_convert_20121019170120.jpg
お土産も買いたいのでしばしショッピングを楽しむ。

P9198238-1_convert_20121019170055.jpg
カフェらしき可愛い店内をパチリ

P9198247-1_convert_20121019170209.jpg
う~んやっぱり相当甘そうなスイーツ。
若い外国の女の子たちは買っていたけど(^^;

テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  17:32  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.17 (Wed)

カナダ旅行 №12

4日目のお昼ご飯は、
P9198154-1_convert_20121016104329.jpg
アイスフィールドセンター2階でビュッフェ形式ランチ
アジア系の方が経営しているようで、焼きそばとかチャーハンもあったけど、
これから寒いところ行くし、時間に余裕がなかったので、
お野菜だけしっかりとっておきました。

サクッと食べたらお待ちかねのジャスパー国立公園内にあるコロンビア大氷原へ♪♪
P9198153-1_convert_20121016093146.jpg
アイスフィールドセンターから見たコロンビア大氷原。
300m級の山々が大揚言を取り囲んでいる。
最大時にはカルガリーまで達していたそうですよぉ
私たちが足を踏み入れるのはアサバスカ氷河。
中央に流れ出しているように見えるのがそれ。
その上がコロンビア大氷原。
P9198188-1_convert_20121016093627.jpg
アイスフィールドセンターからシャトルバスでこの
「スノーコーチ」という乗り物の乗り場まで向かいます。
スノーコーチは直径1.5mやば1mの巨大なタイヤが6つ付いていて、
32度の傾斜をものともせずに進めるすごい乗り物!!

P9198164-1_convert_20121016093237.jpg
シャトルバスでの移動中にビックホーンシープの親子。
なんかしきりに地面をなめていた。
ミネラル補給?(^m^)

P9198165-1_convert_20121016093338.jpg
「スノーコーチ」に乗り換え、いよいよ氷河の上へ♪♪

到着!!
P9198191-1_convert_20121016093656.jpg
まずはコロンビア大氷原をパチリ
氷がところどころ青く見えます。
黒いくぼみやあちこちにはいる筋はクレバス。
一番厚い氷は367mもあり、
更にその上に雪が年間7~10m近く積るそうな。

テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  20:56  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.16 (Tue)

カナダ旅行 №11

モレーン湖からの山道で「ピー、ピー」と
高い音で可愛く鳴く動物の声が聞こえました。
その声の主は、、、
P9198083-1_convert_20121016092257.jpg
ナキウサギ。
モレーン湖に向かう途中で周りの人があそこにいると
教えてくれたのですが、小さくて目で追うのがやっと(^^;
なので下ってくるときに望遠で構えておいたのぉ。
そしたらと撮れた(*^-^*)
P9198085-1_convert_20121016092427.jpg
こんなに小さくてもこの堂々たる風貌(笑)
厳しい自然の中で生きているものの強さを感じますねっ♪♪

P9198097-1_convert_20121016092526.jpg
アイスフィールド・パークハイウェイから見えるクロウフット氷河。
以前氷河がカラスの足のように3本に延びていたそうです。
しかし一番下の氷河が崩れ落ち今は2本に。
右下の土砂は氷河が山から下りてくるときに
岩肌を削り取ったモレーン。

P9198106-1_convert_20121016092652.jpg
ペイト湖。
夏はコバルト・ブルー、秋はエメラルド・グリーンと
季節によって色が変わる湖。
ペイト氷河から流れ込む堆積物の影響によるもの。
氷河の融け水と一緒に岩粉が湖に流れ込むと大きな粒子は
湖底に沈み、小さなものは水中に浮遊する。
太陽光線が水中に入り浮かんでいる岩粉の粒子にぶつかると、
光線の中の波長の短い青や緑が反射し、湖面の外に出てきて
私たちの目に入り、湖水が青緑に見えるそうです。
左端手前がミスタイヤ山でその奥に
スノーバード氷河のあるパターソン山。

そして更にその奥に広がる谷はミスタイヤ谷。
P9198112-1_convert_20121016102730.jpg
このU字になっている谷は氷河時代に谷を埋め尽くしていた氷河が
両側の山を削って作りだしたもの。
こうやってみるとこの土地のスケールの大きさを
良く感じられますねぇ~。

テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  11:02  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.15 (Mon)

カナダ旅行 №10

3日目夜はホテルの和食レストランでの食事。

P9188015-1_convert_20121013103219.jpg
カナダの地ビールを母と頂く。
モルソンのカナディアンビールとロッキー氷河の溶水から造られるコカニー。
どちらもそれぞれに美味しかった♪♪
コカニーはあっさりしていて、カナディアンはまろやかでした。

P9188014-1_convert_20121013103149.jpg
ホウレン草のお浸し。
P9188017-1_convert_20121013103243.jpg
冷奴
P9188020-1_convert_20121013103306.jpg
サーモンのムニエル
P9188022-1_convert_20121013103331.jpg
お寿司
P9188023-1_convert_20121013103359.jpg
アイスでした。
こんな山奥でお寿司食べられるとは思わなかったぁ(笑)
おかげさまで疲れが吹っ飛びました(*^-^*)

テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  13:03  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.13 (Sat)

カナダ旅行 №9

3日目昼食後、次に立ち寄ったのはグレーシャー国立公園内にある
ロジャース・パス・ディスカバリーセンター(Rogers Pass Discovery Center)。
P9187907-1_convert_20121012161442.jpg
セルカーク山脈
カナダ,ブリティッシュ・コロンビア州南東部の山脈。
最高峰はサー・サンフォードSir Sanford山(3533m)。

そして背中側には、
P9187900-1_convert_20121013102657.jpg
ロッキー山脈。

P9187925-1_convert_20121012161514.jpg
移動中も景色の美しさに魅了されていたのですが、
川の水の色がどんどんと青白くなってきた。

P9187928-1_convert_20121012161555.jpg
山の名前はわからず、
青い綺麗な川のなも・・・?

P9187932-1_convert_20121013103025.jpg
山の麓にカナダ大陸横断鉄道。
その横を流れるキッキング・ホース川。

テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  12:56  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.12 (Fri)

カナダ旅行 №8

「The Last Spike」カナダ太平洋鉄道の最後の釘が打たれた場所に立ち寄りました。
P9187846-1_convert_20121011105318.jpg

P9187849-1_convert_20121011105354.jpg
カナダを東西に結ぶ鉄道。7 November 1885に最後の釘がここで打たれ、貫通しました。
この鉄道はバンクーバーからモントリオールまで運行。
カナダ初の大陸横断鉄道。
長年カナダ西部への移住および開発の重要な移動手段として利用された
しかし広大な土地と厳しい環境の中でレールを敷くことはとても危険な仕事。
なので多くの人が亡くなったそう。
現在は貨物輸送が主体。

バスで昼食場所まで移動♪♪
P9187859-1_convert_20121011105616.jpg
なんだか不思議な雰囲気のお店

P9187865-1_convert_20121012170125.jpg
夜はスポーツバーなのだそうだが、近隣に町は見当たらない。
どこからお客さんが来ているのかなぁ~。

P9187861-1_convert_20121011105710.jpg
ランチはクロワッサンのサンド&サラダ。

テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  17:16  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.10 (Wed)

カナダ旅行 №7

3日目の朝。
カムループス見晴らし台にいきました。
P9187791-1_convert_20121011104818.jpg
真ん中に流れている川はトンプソン川。
カムループスと地名はインディアン・シュワップ族の
「合流点」という意味の言葉が由来。
この土地で南北二つのトンプソン川が合流しているのだそう。
そして古くから交易や開拓などの交通の要衝として栄えた町。
なので川沿いに沿ってVIA鉄道が走る。

P9187792-1_convert_20121011104836.jpg
気候は乾燥地帯のようで、こんな変わった植物を見かけました。

P9187810-1_convert_20121011104904.jpg
この日の最終目的地まで約5時間30分のバス移動スタート

P9187814-1_convert_20121011104923.jpg
徐々に変化する車窓。
P9187818-1_convert_20121011104947.jpg
シューシュワップ湖。
少しずつ木々が茂った景色になってきたよぉ。


テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  16:53  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.10 (Wed)

カナダ旅行 №6

ウィスラーから約5時間の移動をし、2日目の宿泊場所カムループスという町に到着!!
夕食までの時間ホテル周辺を散策♪♪

P9177752-1_convert_20121010114146.jpg
平屋の家がほとんどの住宅街。

P9177746-1_convert_20121010113916.jpg
秋だけど紫陽花さいてる。
P9177748-1_convert_20121010114006.jpg
紅葉を植えていたおうちがありました。
真っ赤な葉が綺麗でした。

P9177749-1_convert_20121010114040.jpg
リンゴもたわわ(*^-^*)
ここら辺はスーパーとか商店街がなかった。
みんな車で買い出しに行くのだそうです。

P9177780-1_convert_20121010114543.jpg
そして2日目の夕食は
丘の上、ゴルフ場の傍にあるレストラン。

テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  12:10  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.09 (Tue)

カナダ旅行 №5

P9177678-1_convert_20121009141510.jpg
街角にみつけたイヌクシュク。
バンクーバー冬季オリンピックのシンボルだったよねぇ(*^-^*)
イヌクシュクはイヌイット語で「人間と同じように機能するもの」という意味だそう。
先住民族イヌイットの間で「道しるべ」として、また他の人への伝言や何かの在り処を示す標識として
使われているものなのだそうです。

ウィスラーを後にカムループスへ向かう 

P9177680-1_convert_20121009141535.jpg
途中立ち寄った休憩所でポスト&フリーペーパーボックス発見。
ポストは意外にその国の色が出るから面白い♪♪
P9177700-1_convert_20121009162540.jpg
公衆電話は旅の途中、ガソリンスタンドとかトイレ休憩で寄ったところでは
よく見かけたなぁ~。
クレジットカードも使えるところはさすがカード社会の国ねぇ。

P9177683-1_convert_20121009162439.jpg
ウエスタンの雰囲気のマックと山脈。
少しずつ標高が高くなる山々。

P9177703-1_convert_20121009162608.jpg
キャッシュクリークの方へ向かう。

テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  16:32  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.09 (Tue)

カナダ旅行 №4

P9177627-1_convert_20121007122458.jpg
ウィスラーの町から見える山頂に雪が積もってました。

P9177628-1_convert_20121007122515.jpg
先住民族のしるし、トーテムポール。
雪が積もっても埋もれて見えなくならないようになのかなぁ~、
建物よりも高ぁ~~~い!!

街中を出て散策道を歩く。
平坦な道だし森の中で日差しにあたる時間も少なかったから
気持ちが良かった♪♪
森を抜けて視界が開けると・・・
P9177654-1_convert_20121009141405.jpg
ロストレイクに到着。
透明度抜群の水質。
写真撮影に夢中になっていると・・・
おもむろにTシャツを脱ぐ一人の男性。
P9177647-1_convert_20121007122557.jpg
エッッッ!!
水温かなり低いと思うけど、、、
P9177649-1_convert_20121009141344.jpg
ワァォ
泳いでるしぃ。
添乗員の方から聞いた話、欧米の人は日本人より体温が高く
暑さを感じやすいんだそう。
だからすぐにこんな風に水に浸かりたくなるのねぇ(^^;
あんまり自然に入っていくのでビックリしちゃいました。

気持ちの良い森林浴を2時間程楽しみ、お昼ご飯。

テーマ : 海外旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  15:22  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.07 (Sun)

カナダの旅 №3


先週栗を買いに山まで行き、その後栗をやっつけておりましたぁ~(笑)
栗のお話はまた後日♪♪

カナダ旅行の続き~(*^-^*)
P9167600-1_convert_20121007121941.jpg
ブリティッシュ・コロンビア州は黄色く紅葉すると聞いていたけど、
人工的に植えられたメープル系の木は赤くなっていました

P9167601-1_convert_20121007122022.jpg
木々の根本には綺麗な緑の芝、そして赤いメープルの葉のコントラスト。
綺麗だったぁ~

P9167602-1_convert_20121007122103.jpg
スキー場にも当然クマは出てくるよねぇ~。
クマよけのごみ箱がまたありました。
町をプラプラあるっていたらお目当てのお店発見!!
P9167615-1_convert_20121007122139.jpg
カナダのブランド〝ルーツ″
夫からココのバッグをお土産にして欲しいと頼まれていたのぉ。
マークのビーバーはその昔ビーバーの毛皮産業が発達していた名残。
夫から頼まれていたバッグはビーバーではなく牛革ですよぉ(^m^)
たまたまSALEでちょっとお安くゲットできたぁ
ゲットした鞄は後日お披露目予定♪♪

P9167618-1_convert_20121007122227.jpg
夕方、若者は日が暮れるまでアクティブだけど、年配の方々はまったりバールで呑む
う~ん素敵
P9167616-1_convert_20121007122202.jpg
お店の看板犬なのか、お店の入り口で休んでるブルちゃんがいたぁ
なつっこいから通りすがりの人に好かれて何かもらってる(^m^)
そして私たちも夕食の予定場所へGO

テーマ : 海外旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  12:56  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.03 (Wed)

カナダの旅 №2

途中トイレ休憩で寄った所。
P9167573-1_convert_20121003164013.jpg
先住民の手作り小物やカフェがあった。

P9167568・搾シ狙convert_20121003163934
展示されていたグリズリー
デカイ!!
そして松ぼっくりもデカイ(^m^)

P9167575・搾シ狙convert_20121003164050
そしてもうこのクマよけゴミ箱が登場。
穴の中のバーを握らないと開かない仕組み。
まだまだバンクーバーから離れていないが、クマ出没するのかしらぁ~
とちょっと不安になる私。

ドライブ途中美しい山脈が見えてくる。
P9167576・搾シ狙convert_20121003164121
運転手さんによると、天気が本当によくないとなかなか望めない山なのだそうで、
私たちはラッキーだとおっしゃっていたそう。
せっかくだからとバスを止めて見晴台に立ち寄ってくれました♪♪

P9167579・搾シ狙convert_20121003164151
この時期に雪が積もっている!!
氷河なのかなぁ~?

P9167583-1_convert_20121003170655.jpg
あとで地図を見ながら確認しようと撮っておく。


テーマ : 海外旅行 ジャンル : 旅行

EDIT  |  17:26  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。