2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.07.20 (Wed)

夏旅 2011 №1

久々に連休とれた夫。
せっかくだから旅行しようって(*^-^*)
まずは朝ごはん食べにうどん屋へ

P7174824-1_convert_20110720102625.jpg
開店30分前に着いたのに、すでに行列がーーーっ!!!

P7174826-1_convert_20110720102713.jpg
お店は「なかむら」
外で食べるうどん屋で、ワンコ連れでもOKだと聞いたので。
ここに来るのは2度目なんだけど、当然ダメだろうと思ってたから、
前回は涼しい季節だったから車でクラージュ待機させてたんだよねぇ。
夏は車で待機はできないから、寄れないと思ってたんだけど
直前で調べてOKとわかったのでヨカッタ(*^-^*)

並んでいる間は日傘を差したカートに冷却シートしいて、
首に保冷剤巻いて、服にしっかりお水含ませて暑さ対策。

午前中だったから日陰がひんやりしていてあんまりハァハァ
せずに済みました(^。^;

P7174829-1_convert_20110720102745.jpg
かま玉とぶっかけ冷の海老天のせ♪♪
ここの売りがかま玉だったとは知らなかった。
汁が美味しいと聞いていたんだけど・・・
いつもうどんめぐりすると、山越でかま玉を食べるのを楽しみにしているから、
他ではかま玉食べないのよねぇ。
ここのも美味しかったぁ(*^-^*)

そして前回も食べた海老天は相変わらずデカ旨!!
私ココのお汁が好きぃ~(≧▽≦)
もちっとやわらかい麺とよく合います♪♪

お腹を満たしたらお次へ移動
P7174839-1_convert_20110720102835.jpg
瀬戸大橋を渡る。

橋の真ん中にある与島PAによってちょっと休憩
ここは日陰のテラス席があったので、クラージュと休める貴重な場所。
海風が吹いていて思っていたよりも暑さがしのげました

P7174848-1_convert_20110720102929.jpg
そして眺めも良い。
大橋がばっちり撮れます
もう1階上にも展望台あったみたいなんだけど暑くて、
人が多くて、行かなかった(^^;

お次は直島を目指す。
P7174858-1_convert_20110720103007.jpg
直島行きのフェリー乗り場。
岡山の宇野という所。
フェリーに乗っている時間は20分程。



【More・・・】

P7174866-1_convert_20110720103036.jpg
クラージュは抱っこしてデッキの日蔭に居ました。
首にはクールスカーフを巻いてます(^m^)
日陰で海風にあたって暑さをしのぎます。
なんか・・・
変な顔しているのはきっと怖いからだわぁ(笑)

P7174880-1_convert_20110720103111.jpg
直島到着!!
真っ先に出迎えてくれたのは赤いカボチャ。
島に着くとさらに日差しが強く感じる

滞在時間は2時間程。
クラージュと一緒に見られる屋外アートだけをざっと見て回りました。
P7174881_convert_20110720103143.jpg
まずは「南瓜」
南瓜ごしに海と瀬戸内の島が見えるのが面白い。
ここはみんな並んで写真をとる順番を待ってましたよぉ。
前後に並んだ人たちでお互い撮ってあげてました(^m^)

P7174885_convert_20110720103213.jpg
直島町役場も面白い形の建物。

P7174890-1_convert_20110720103333.jpg
「はいしゃ」
かつて歯科医院兼住居であった建物を作品化したんだって。
廃材などいろんなものを使っていて表情が豊かな建物でした。
中も夫と交互に見てみたかったけど、人も多かったし、
時間もなかったので、外観だけ。

P7174898-1_convert_20110720103525.jpg
フェリー乗り場に戻って赤カボチャ前で記念撮影
船の上から見たときはそれほど大きく感じなかったけど、
目の前で見ると大きいの
クラージュが小っちゃく見える(^m^)

P7174903-1_convert_20110720103603.jpg
「BUNRAKU PUPPET」
直島の伝統芸能「女文楽」がテーマ。
文楽人形の動き焼き物の裾捌きを表しているそう。

直島のフェリー乗り場待機場所はヒサシがあるので
暑さがしのげました。
島めぐりの際は日傘を差したカートに乗せ、濡らした服、クールスカーフ
&保冷剤を首に巻いて歩かせないようにしました。
これで大分ハァハァが治まってました。
だけど写真撮影を数分するだけでも息遣いが荒くなりました。
観覧した後は車のクーラー&水を含ませた服、保冷剤、クールスカーフ、
ペット用瞬間クールスプレーを使ってすぐに体を冷やすようにしてました。
夏の旅行はクラージュにとってはしんどいねぇ(--;
私たちも暑くてしんどかったぁ

直島の後はこの旅メインの倉敷へ♪♪
P7174911-1_convert_20110720103708.jpg
倉敷へ向かう途中の車窓。
瀬戸大橋と左側には讃岐富士が望めました。
こんもり綺麗な三角形の山が讃岐富士。

№2へ続く。


スポンサーサイト

テーマ : 旅行日記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  11:43  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。