2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.10.17 (Wed)

カナダ旅行 №12

4日目のお昼ご飯は、
P9198154-1_convert_20121016104329.jpg
アイスフィールドセンター2階でビュッフェ形式ランチ
アジア系の方が経営しているようで、焼きそばとかチャーハンもあったけど、
これから寒いところ行くし、時間に余裕がなかったので、
お野菜だけしっかりとっておきました。

サクッと食べたらお待ちかねのジャスパー国立公園内にあるコロンビア大氷原へ♪♪
P9198153-1_convert_20121016093146.jpg
アイスフィールドセンターから見たコロンビア大氷原。
300m級の山々が大揚言を取り囲んでいる。
最大時にはカルガリーまで達していたそうですよぉ
私たちが足を踏み入れるのはアサバスカ氷河。
中央に流れ出しているように見えるのがそれ。
その上がコロンビア大氷原。
P9198188-1_convert_20121016093627.jpg
アイスフィールドセンターからシャトルバスでこの
「スノーコーチ」という乗り物の乗り場まで向かいます。
スノーコーチは直径1.5mやば1mの巨大なタイヤが6つ付いていて、
32度の傾斜をものともせずに進めるすごい乗り物!!

P9198164-1_convert_20121016093237.jpg
シャトルバスでの移動中にビックホーンシープの親子。
なんかしきりに地面をなめていた。
ミネラル補給?(^m^)

P9198165-1_convert_20121016093338.jpg
「スノーコーチ」に乗り換え、いよいよ氷河の上へ♪♪

到着!!
P9198191-1_convert_20121016093656.jpg
まずはコロンビア大氷原をパチリ
氷がところどころ青く見えます。
黒いくぼみやあちこちにはいる筋はクレバス。
一番厚い氷は367mもあり、
更にその上に雪が年間7~10m近く積るそうな。

【More・・・】

P9198183-1_convert_20121016093534.jpg
氷河の脇の方でちょろちょろと氷河の水が流れているのが見られました。
この水は飲める水だそうですがあんまり飲み過ぎると、
混じりっ気のない正に真水なのでお腹を壊す人もいるそうですよぉ。
ツアーの方でペットボトルにこの水を汲んでお酒で割って飲んだ方が
おられました。
美味しかったそうです(^m^)

P9198180-1_convert_20121016093425.jpg
コロンビア大氷原、アスバスカ氷河向かって左側にはアンドロメダ山の氷河。

P9198193-1_convert_20121016093733.jpg
向かって右側はスノードーム山(標高3520m)からのドーム氷河。
太陽と雪からの反射でまぶしい~(≧_≦)
勿論グラサンはしっかりしたのですが、
山から吹き下ろす風が凄くて、帽子は被れませんでした。
手袋も持って行って正解!!
スノーコーチから下りて数分で手が悴んできたもの
氷河の上を歩けて大感動
見学時間も思いのほか多くとって頂けたので、
写真もバッチリとれました

カナダ旅行№13へ続く・・・
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行

EDIT  |  20:56  |  旅行記  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。